【第1話】会いたきゃ出会いの種を蒔け


僕が本格的に出会い系サイトを利用して2か月が経過しようとしています。出会った女性は5名程ですが、LINEでやり取りをしている子は3名います。そして何といってもセフレが1人出来たことに驚いています。しがないサラリーマンとしては、このうえない上々の滑り出しではないでしょうか。とは言え、もちろん失敗も繰り返しています。これも経験なので失敗は覚悟のうえ。今後の糧として前向きに成長していくつもりです。

出会い系サイトを利用していて、出会いにはパターンがあることに気が付きましたので、それを数回に分けてみなさんにご紹介しようと思います。個人的な見解となり、確実性はお約束できませんが、女性へアプローチする際の参考となれば嬉しく思います。

第1話は、女性へアプローチする際の初歩となるサイト内メッセージの送信方法について。極々初歩的な内容ですが、女性と出会う基礎となる部分ですので取り扱いは大切にして欲しいと思います。

【出会いの種を蒔く】20180523_201722

僕が行っているのは、必ず同時に3人へメッセージを送ることです。1人だけでは返信が来るまでの間が開くことが多々あり、時間を持て余すことになってしまいます。また返信が来ないとそれで終わりにもなります。そして3人以上では複数返信が来た場合、やり取りがややこしくなってしまったり(誰が誰だか分からなくなる)、体がひとつしかないので2人以上の女性と会うことが出来ないために、せっかく会うタイミングに恵まれたとしても話がポシャってしまったりと出会いのチャンスを自ら潰すことになってしまいます。従って個人的には3人がバランス的に丁度よいと経験しました。(女性もその日が暇だからメッセージに返信をくれ、1日、2日と時間が経過すればする程、送信メッセージに対するリアクションがなくなります)

仮に3人全員から返信を貰えたと仮定するなら、日中に1人と会い、夜間に1人と会い、残りはLINEでやり取りをする。と、1日のスケジュールにスッポリと入ります。ただし、3人とも返信が来ない場合は本末転倒ですが。笑

大人の付き合いが目的の方なら、日中に1回、夜間に1回と代わるがわる女性と重なり合うことができ、それこそ1日で2人のセフレを作ることが可能となります。

ピュアな出会いが目的の方は日中はランチ、夜はディナーとこれまた代わるがわる楽しい食事を楽しむことができます。

こんな1日を過ごすことが出来れば最高ですよね。

と、言うことで出会い系サイトに登録していない方はまず登録を、そして出会い系サイト初心者の方はまず実践をして下さい。

出会いの種は3粒蒔くのがよろしいでしょう。

ハッピーメールの登録はこちらをクリック

ワクワクメールの登録はこちらをクリック
320-100_c_03

PCMAXの登録はこちらをクリック
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

イククルの登録はこちらをクリック320x50_1


投稿者: 出会い@ちゃんぷ

出世街道を歩んでいたにも関わらず、会社の女性社員に手を出し自ら退職。華やかだったサラリーマン人生が忘れられず職を転々とする日々を過ごす。預金が無くなりホームレス同様の生活を送り、生きる価値を見出せず死を覚悟したところで人生最後のセックスを求めて出会い系サイトに登録。しかし、サイトで出会う女性達との交わりが生き甲斐に変わり、人生の再起を心に誓った女好きの野郎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です