プロフィールは写真付きが良い


サイトを閲覧しているとプロフィールに何も掲載していない方をよく見かけますが、女性に安心感やどんな人物なのかイメージしてもらう意味でプロフィールに写真を貼り付けることをおすすめします。

なぜなら写真があるのとないのとでは、女性からの反応が全く異なるからです。仮に気になった女性にメッセージを送信したとしましょう。援交目的の女性ならば返信は来ると思いますが(それでも返信が来ないこともざらにあります)、通常の出会いを求める女性であれば、100%と言ってよいほど返信は来ないでしょう。いかに出会い系、マッチング系サイトと言えども顔や人物像のイメージが分からない男性とやり取りするのは敬遠されるものです。

顔やスタイルに自信のない方は自身の写真を撮りまくり、奇跡の1枚と呼ばれるスーパーショットを目指すとよいでしょう。あとはsnowやその他の画像加工アプリを使って写真編集を行うことも推奨します。女性のみなさんも写真の加工は当たり前に使用しています。

ちなみに顔写真を掲載するならば真剣な眼差しの写真よりも満面の笑顔の写真を使用して下さい。これも自身の印象を良いものとする手段です。履歴書に貼り付けるような男性の真顔は、女性から見ると “怖い”、“気持ち悪い” と映るようです。逆に笑顔は “優しそう”、“かわいい” と好印象が持たれます。

僕のプロフィール写真はもちろん笑顔で、なおかつsnowで可愛らしく加工してあります。その効果があって、女性から足あとやいいね!がちょいちょいと頂くことが出来ています。

見ず知らずの人物とメールでやり取りを始めるわけですから、出来る限り好印象を持たれるフロフィールを作りあげましょう。

ハッピーメール:登録はコチラをクリック。無料ポイント1,000円分の特典あります。)

ワクワクメール:登録はコチラをクリック。

PCMAX

ハッピーメールプロプ
プロフィールの写真は笑顔の方が好印象を持たれます。真顔は避けましょう。

 

最後に。

援助交際のスキャンダルが発覚し、世間を騒がせている米山隆一新潟県知事はプロフィールに顔写真を掲載していたのかは、定かではありません。東大を経て医師免許と弁護士免許とを取得し、県政に情熱を注ぎ、その計り知れない手腕を揮う超エリートが出会い系サイトやマッチングアプリの常用者だったのには驚きを隠せません。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です